MENU

FARE 桜新町 Ⅲ・Ⅳ

FOR RENT

暮らし方をデザインする都心型コンパクトレジデンス「FARE」シリーズ

「桜新町駅」徒歩3分 今夏2棟完成予定

 

「桜新町駅」周辺では、四季折々に美しい桜並木とサザエさん一家が出迎えてくれます。長谷川町子さん縁あるこの街では、長谷川町子美術館までの道のり(通称:サザエさん通り)にもサザエさんキャラクターがちらほら。ついつい寄り道をしたくなる見どころ満載な商店街です。「さくらまつり」や「ねぶた祭」「まちバル」などのイベントも楽しみの一つ。活気ある街との一体感を存分に味わえます。

また、都心近くに位置しながら「砧公園」「駒沢オリンピック公園」「馬事公苑」など都内屈指の大きな公園があり、毎日の生活に彩りをもたらします。

高揚と静寂に包まれた「桜新町」で自然とフットワークが軽くなる、そんな暮らしを提案します。


 

        image

桜の街にある、モノトーングリッドの外観

2棟並んだ外観は、連続的な景観を形成するための左右対称の統一デザイン。グリッド状のファザードは、変化のあるパターンを生み出しながら一体的な景観を形成しています。モノトーンにパターン化されたグリッドの中に窓を配置した明快なデザインは、モダンと落ち着きの両方が共存する洗練された外観となっています。コンクリート打ち放しというシンプルな素材と色で素朴ながらデザインを強く印象付ける情景は、洗練された街並みの一旦を担います。

 

光庭のあるエントランス

力強いコンクリート壁により内部へ誘われるまま進むとシンプルなデザインのオートロックドア。その先の空間に期待を抱かせるエントランス。敷地中央部には2棟で共有する光庭があり、天空まで抜けた上部から光と風が適度に降り注ぎます。

隣地との共有空間は、一体的なコミュニティの提案です。カーブを多用した廊下や階段は、コンパクトな空間を柔らかなものへと変化させています。

 

 

 

 

快適な居住性を追求した機能的な内部プラン

17㎡を中心した各住戸は、都心部の一人暮らしには最適な広さです。C・Dタイプは、設備を全て扉を閉じることで覆い隠し、大きな窓に面したシンプルな居住空間を作ることができます。またB・Eタイプは、居室の両側に大きな窓を配置し、光や風が部屋を通り抜けるような間取りを目指しました。

キッチンや水廻りなどを最小限に整理しながら、居室となるスペースを最大限に確保。コンパクトながら機能的に住みやすい工夫をしています。

 オートロック、カラーモニター付インターホン、宅配ボックス、エアコン、IHコンロ2口、追炊付セミオートバス、浴室乾燥機、シャワートイレ完備、無料インターネットあり。

物件概要

INFORMATION

■所在地 東京都世田谷区新町3丁目22番9・10号
■交通 東急田園都市線「桜新町」駅徒歩3分
■構造・規模 鉄筋コンクリート造/地上4階建
■戸数 Ⅲ 11戸、Ⅳ 11戸 計22戸
■部屋 17.24㎡~22.81㎡
■利用形態 SOHO 利用相談
■入居日 2019年8月下旬予定
■お問い合せ 03-6721-0148